【10/31開催】無料!長期インターン祭! ▶︎▶︎▶︎
オンライン/バーチャル留学ができる学校5選【メリット・デメリットも解説】

オンライン/バーチャル留学ができる学校5選【メリット・デメリットも解説】

HikoPro

皆さんこんにちは!Z大学のHikoProです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 最近話題のオンライン/バーチャル留学って何?
  • オンライン留学とオンライン英会話の違いは?
  • バーチャル留学ができるおすすめの学校が知りたい!

最近は新型コロナウイルスの影響で、長期の留学を予定していたがキャンセルになった大学生の人も多いのではないでしょうか?

「せっかく休学をしたのに、海外に行けない、、、」このように悩みを抱えている人が多いと思います。

HikoPro

僕自身も、この1年は海外で過ごそうと思っていたので、その気持ちは痛いほどわかります!

そんな人たちに朗報です!

オンライン/バーチャル留学を利用すれば、自宅にいながら留学ができて、英語学習はもちろん、様々な人と交流することができます!

そこで本記事では、、、

  • オンライン/バーチャル留学とは?
  • オンライン留学のメリット・デメリット
  • オンライン/バーチャル留学ができる学校5つ

これらについて解説をするので、留学に行きたいけど行けなくて悩んでいる人はぜひ最後までご覧ください!

この記事を監修した人

HikoPro|近畿大学4年|ITメガベンチャー内定者
Webクリエイター|YouTuber|ブロガー

バンコク不動産に半年間のインターンシップ、ベトナムのIT企業に3ヶ月間のインターンを経験し、大学人生を大きく変えた。

オンライン/バーチャル留学とは?

最近よく聞く「オンライン/バーチャル留学」とはどんなものなんでしょうか?

オンライン/バーチャル留学とは、その名のとおりオンラインで留学ができるサービスです。

自宅にいながら、パソコンとネット環境さえあれば、誰でも参加することができます。

基本的にはZoomなどのビデオ会議ツールを使用して、グループもしくはマンツーマンでレッスンを行います。

HikoPro

「バーチャル留学」という言葉が最近出回っていますが、「バーチャル=仮想現実」なので、ちょっと意味合いが違うのかなと思います!

本記事では、オンライン留学でご紹介していきます!

オンライン留学の特徴をまとめると以下のとおりです。

<オンライン留学の特徴>

  • 自宅にいながら留学ができる
  • マンツーマンと、グループレッスンがある
  • 短期集中型が多い
  • ネイティブの先生から授業を受けれる

このように、概要だけ見てみると「オンライン英会話と同じじゃん!」と思われる人もいるでしょう。

後ほど、オンライン英会話とオンライン留学の比較をします!

オンライン留学のメリット

オンライン留学にはどんなメリットがあるのか見ていきましょう!

オンライン留学に参加する主なメリットは以下の4つです!

<オンライン留学のメリット>

  • 留学よりも費用が安い
  • 自分のライフスタイルに合わせれる
  • グループレッスンがある
  • オフラインよりも発言しやすい

HikoPro

これらのメリットについて詳しく解説します!

留学よりも費用が安い

オンライン留学は、普通の語学留学よりも費用が安いメリットがあります。

普通の留学では、渡航費、宿泊費、生活費、娯楽費、移動費などの費用がかかりますが、オンライン留学は必要ありません。

オンライン留学で必要は費用は、基本的に授業料のみとなります。

オンライン留学と、普通の語学留学でどれくらい費用に差があるのか見てみましょう!

1week4week8week12week
留学(授業料+宿泊)$840$2,400$4,800$7,200
オンライン留学$525$1,500$3,000$4,500
フィリピン留学の例(ネイティブ講師)
HikoPro

だいたい留学の2/3くらいのイメージです!

この金額に+渡航費や生活費が必要なので、実質普通の留学の半分くらいの費用です!

このようにオンライン留学は、普通の留学と比べて費用が非常に安いので、金銭的に余裕がない学生でも参加ができます。

自分のライフスタイルに合わせれる

オンライン留学は、自宅にいながらできる留学なので、自分のライフスタイルに合わせて参加できるメリットがあります。

普通の留学では、渡航をして朝から夕方ごろまでスクールに通う必要があります。

オンライン留学では、自分の好きな時間帯に受講ができるので、大学の授業やアルバイトと両立させながら参加もできます。

HikoPro

金銭的に余裕のない学生にとってはアルバイトと同時に留学もできるのはありがたいですね!

1日のスケジュールは、講師の人と話し合って柔軟に決めれる場合が多いです。

グループレッスンがある

オンライン留学では、より本場の留学に近いプログラムが用意されており、グループレッスンがあります。

世界中の学生とオンラインで繋がることができて、先生の出したお題や課題を通じてコミュニケーションをとることができます。

HikoPro

日本にいながら、世界中の学生と繋がれるなんてワクワクしますね!

例えば、一つのお題に対してディスカッションをしたり、共同でワークをしたりします。

コロナが収束した後には、オンライン留学で知り合った世界中の友達に会いに行くのもいいですね!

オフラインよりも発言しやすい

英語に自信がないくて、なかなか発言できない。。。

実際に現地に留学に行った学生が抱える悩みとして非常に多いです。

日本人は、シャイで自ら発言するのが苦手な人が多いので、現地に行ってもなかなか発言できない人が多いです。

しかし、オンライン留学では留学よりも発言するハードルが低いので、英語に自信がない人でも安心です!

HikoPro

僕自身もオンライン英会話で外国人とよく話しますが、実際にリアルで話すよりも、自信を持ってスムーズに話せます!

また、聞き取れない単語があれば、タイピングしてもらったり、自分で調べたりできるので、課題を解決するのも早いです。

オンライン留学のデメリット

オンライン留学はメリットばかりではありません。

オンライン留学にはさまざまなデメリットがあるので、これらを受け入れれる人は参加を検討してみるといいでしょう。

<オンライン留学のデメリット>

  • 時差やタイムラグがある
  • モチベーション維持が難しい
  • 英語の勉強メインになる
  • 英語漬けの生活にはできない

HikoPro

これらのデメリットに関して詳しく解説します!

時差やタイムラグがある

オンライン留学は、世界中の人たちとオンライン上で繋がるので、時差を考慮したカリキュラムになってしまいます。

例えば、アメリカにあるオンライン留学に参加する場合は、13時間もの時差があるので、イレギュラーな時間帯に授業がある可能性もあります。

また、フィリピンなど通信環境が悪い国のオンライン留学に参加すると、タイムラグが起こる可能性が高いです。

HikoPro

僕自身もフィリピンとテレビ通話することがありますが、多少タイムラグが気になります!

モチベーション維持が難しい

オンライン留学はある程度、管理されたスケージュールで行われますが、普通の留学と比べると、モチベーション維持が難しいです。

やはり毎日自宅で勉強をするので、孤独に感じてしまったり、授業をサボってしまう可能性があります。

オンライン留学のデメリットは、いつでも逃げ出せる環境にあると言うことです!

なのでオンライン留学に参加するときには、しっかりと目標意識を高く持って、自己管理がきちんとできる必要があります。

英語の勉強メインになる

オンライン留学は、留学の醍醐味である、現地人との交流、文化の触れ合いができないデメリットがあります。

留学をすると、その国の観光地に行ったり、文化に触れたりできますが、オンライン留学では当然ですができません。

HikoPro

留学経験者と話す機会がありますが、やはり現地人との交流や、体験が一番の思い出だと言っています!

オンライン留学は、ほとんどが語学の勉強になるので、留学のような体験ができる概念は捨てたほうがいいでしょう。

英語漬けの生活にはできない

やはり、日本でオンライン留学に参加するので、普通の留学のように四六時中英語漬けの生活にはできないデメリットがあります。

留学では、買い物をするにしても、テレビを見るにしても、何をするにしても英語に触れる機会がありますが、オンライン留学だとそうはいきません。

また、友達からの飲み会の誘いなど日本にいると様々な誘惑があります。

これらを踏まえても、留学とオンライン留学で英語の習得スピードを比較すると、留学のほうが早く英語を習得できるでしょう。

オンライン英会話とオンライン留学の違い・比較

オンライン留学の概要やメリット・デメリットを知ると、、、

「あれ?これってオンライン英会話とあまり変わらないんじゃ、、、」

このように思われる人もいると思います。

そこでオンライン英会話とオンライン留学の違いを比較表を用いて解説しますので、ぜひご覧ください!

オンライン英会話オンライン留学
形式マンツーマンマンツーマン+グループ
先生非ネイティブが多いネイティブが多い
費用7000〜1.5万円(月)5万〜15万円(月)
講師の質低い〜普通高い(プロ)
継続率低い高い
レッスン時間25分50〜90分
運営日系の企業現地の語学学校

やはり、最も大きな違いはグループレッスンがあることと、講師の質でしょう。

HikoPro

僕はオンライン英会話経験者なので言うと、、、

オンラン英会話の講師は、いい人もいれば、悪い人もいます。やはりプロの講師ではないので、教え方がイマイチなことが多いです!

オンライン留学は、現地の語学学校が教えているので、プロの講師が教えてくれるので、レッスンの質もオンライン英会話の比になりません!

オンライン/バーチャル留学ができる学校5選

「オンライン留学に参加してみたい!」

「オンライン留学ができる学校の詳細が知りたい!」

このように考える学生の人もいるでしょう。

最後に、オンライン留学ができる学校を5つご紹介します。

<オンライン/バーチャル留学ができる学校>

  • ECバーチャル
  • FLS International
  • Oxford International
  • Clark Institute of the Philippines (CIP)
  • KAPLAN

これらの学校の詳細や特徴について詳しく解説します!

ECバーチャル

ECバーチャルは、マルタ共和国に本部がある語学学校で、オンライン留学の先駆けとなった学校です。

「Microsoft Teams」と言うビデオ会議ツールを使用して、4〜8人の少人数クラスの授業に参加します。

事前に課題が与えられて、授業内でディスカッションや、ペアワークを行いアウトプット学習をしていきます。

ECバーチャルの特徴をまとめると以下のとおりです。

<ECバーチャルの特徴>

  • マルタ共和国に本部があるグローバルな語学学校
  • 「Microsoft Teams」を使用
  • 自習用の教材が豊富に用意されている
  • 授業前、授業中、授業後の3つのレッスン
  • ペアワークやディスカッションの時間が豊富
  • 多国籍な学生と話せる

HikoPro

実際の海外留学と同じような時間割になっているので、留学とほとんど変わらない学習ができます!

多国籍な学生と話したい人や、インプットとアウトプットを両立させたい人はおすすめの学校です!

ECバーチャルの詳しい詳細や料金に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。

▶︎EC Virtualの公式サイト

FLS International

FLS Internationalは創業32年の長い歴史がある語学学校で、全米5都市の大学の中で開講しています。

FLS Internationalの特徴は、ジュニアコース、ビジネス英語、TOEFL対策、IELTS対策、SAT対策、高校本科コース、大学進学準備コースなど様々なコースが用意されているので、自分に合った勉強ができます。

また、受講時間も19:00〜20:30の90分となっているので学業やアルバイトと両立できます。

FLS Internationalの特徴をまとめると以下のとおりです。

<FLS Internationalの特徴>

  • 創業32年の長い歴史がある
  • アメリカの大学の中にある
  • 様々なコースが用意されている
  • 日本人に優しい時間帯(19:00〜20:30)

HikoPro

FLS Internationalは本来、普通の留学でも人気の学校なので、お試しでオンラインで参加してみるのがいいでしょう!

FLS Internationalの詳しい詳細や料金に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。

▶︎FLS Internationalの公式サイト
▶︎代理店のサイト

Oxford International

Oxford Internationalは、本場の英語圏であるイギリス、アメリカ、カナダの6都市に展開する語学学校です。

グローバルに展開している学校なので、国籍も非常に多様で、サウジアラビア、トルコ、韓国等、日本人は5%ほどだそうです。

Oxford Internationalの提供しているオンラインコースは1日1時間、週5日なので、ライフスタイルに合わせて無理なく受講できます。

Oxford Internationalの特徴をまとめると以下のとおりです。

<Oxford Internationalの特徴>

  • 多国籍な学生とコミュニケーションが取れる
  • 読む、聞く、書く、話すをバランス良く勉強できる
  • 一般英語とIELTS対策がある
  • オンライン教材はいつでも利用可能
  • 1日1時間、週5日

HikoPro

多国籍な外国人と気軽に話したい人には、非常におすすめの学校です!

Oxford Internationalの詳しい詳細や料金に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。

▶︎Oxford Internationalの公式サイト
▶︎代理店のサイト

Clark Institute of the Philippines

Clark Institute of the Philippinesはフィリピンにある語学学校で、フィリピン講師とネイティブ講師の両方のレッスンが受けれます。

マンツーマンレッスンと、グループレッスンの両方があり、苦手な所や集中的に勉強したい場合はマンツーマンレッスンで苦手を克服できます。

フィリピンと日本の時差はたったの1時間なので、朝9時から夕方の6時までしっかりと英語学習にコミットできます。

Clark Institute of the Philippinesの特徴をまとめると以下のとおりです。

<Clark Institute of the Philippinesの特徴>

  • フィリピンにある語学学校
  • マンツーマンレッスンと、グループレッスン
  • TOIECやIELTSなど様々なコースがある
  • 時差が1時間
  • Zoomを使用した授業

HikoPro

「フィリピン人の発音が心配。」と悩まれると思いますが、フィリピン人の発音はネイティブに引けを取らないきれいな発音です!

Clark Institute of the Philippinesの詳しい詳細や料金に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。

▶︎Clark Institute of the Philippinesの公式サイト
▶︎代理店のサイト

KAPLAN

KAPLANは80年続く質の高い英語教育を提供しており、世界10ヶ国に開講をしている語学学校です。

KAPLANが新しく実施したバーチャル留学の「K+ LIVE」は、Kaplan従来の対面式授業で得られる体験をそのままオンラインで体験できます。

定期的なレベルチェックテストもあるので、どれくらい英語力が伸びたのか数字で確認できます。

また、オンラインアクティビティもあり、多国籍な学生とカラオケ、料理教室、映画鑑賞会、クイズナイトなど楽しいアクティビティも満載です!

K+ LIVEの特徴をまとめると以下のとおりです。

<K+ LIVEの特徴>

  • 80年続く実績を持つ学校
  • 定期的なレベルチェックテスト
  • オンライン学習ツールがある
  • オンラインアクティビティで楽しめる
  • マンツーマンレッスンあり

HikoPro

多彩なアクティビティが体験できるのは、K+ LIVEです!

K+ LIVEの詳しい詳細や料金に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。

▶︎K+ LIVEの公式サイト

【番外編】海外インターンなら!タイガーモブ

オンライン留学が盛り上がっていますが、オンラインで参加できる海外インターンもあるんです!

累計 1,400 名の送り出した実績を持つ、「タイガーモブ」ではコロナの逆境をチャンスに様々な海外インターンプロジェクトを提供しています。

自宅からアフリカのインターンに参加できたりと、自宅から世界に貢献できるプログラムがあります!

HikoPro

僕もタイガーモブを利用して海外インターンに参加した経験がありますが、エージェントというよりコミュニティで、横や縦との繋がりもあります!

リモートでの働き方が重要視される中、リモートで海外との仕事を行った経験は将来にも活きる強みとなるでしょう!

▶︎タイガーモブの公式サイト

オンライン留学で自宅から世界と繋がろう!

本記事では、バーチャル/オンライン留学について解説をしました!

オンライン留学と聞くと、オンライン英会話と同じだと思いますが、講師の質や、カリキュラムの内容がまったく違います。

2020年は海外留学が難しい現状なので、オンライン留学を利用してみるのもいいでしょう!

<本記事のまとめ>

  • 自分のライフスタイルに合わせて留学できる
  • 英語学習にコミットできる
  • 多国籍な学生と自宅から繋がれる
HikoPro

最後までご覧頂きありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

留学カテゴリの最新記事