失敗しない留学理由6選【例文も交えて解説!】

  • 2021年1月18日
  • 2021年8月9日
  • 留学
  • 1245view
ゆう

皆さん、こんにちは!Z大学のゆうです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 留学のメリットを知りたい
  • 留学経験者がどういう理由で留学を決めたのか知りたい
  • 留学理由がこれでいいのか心配!

留学をするかどうかの判断や、留学を決意した後に提出しなければいけない書類で欠かせないのが、「留学する理由」ですよね。

留学する理由を考えたけど、これでいいのか不安!という方も多いと思います。

この記事では、留学のメリットや、留学体験者がどういった理由で留学を決意したのかを知ることができます。

ゆう

私自身、イギリス留学を控えており、応募にあたって多くの留学経験者方に話を聞いたり、ネットで留学理由をたくさん調べたりしました。

本記事では失敗しない留学理由を解説します。

  • 主な留学理由・メリット6選
  • 留学理由を考える際に注意したい3つのポイント
  • よりリアルな留学理由を知れるメディア3選

これらについて紹介しています!

 

この記事を監修した人

ゆう|神戸大学2年

長期の海外インターンシップを経験。
今年の夏にイギリスマンチェスター大学へ交換留学予定

  • Amazon Prime Student:今なら6ヶ月無料で使える学生向けの格安サービス!映画・音楽・読書・お急ぎ便が月額たったの250円
  • 楽天カード:年会費永年無料!学生でも作れるおすすめクレジットカード。今なら楽天カード新規入会&利用で5000ポイントプレゼント!
  • U-NEXT:200,000本以上の映画が⾒放題で断トツのNo.1!最新レンタル作品も充実。まずは31日間無料トライアル!

【経験談】主な留学理由・メリット6選

【経験談】主な留学理由・メリット6選

まず留学を決意した人はどのような理由で留学を決意したのか、留学でのメリットは何か?が知りたいですよね。

現在はコロナウイルスの影響でなかなか海外へ留学しずらい時期ですが、実は海外留学することでしか身につけれないスキル・マインドなどがたくさんあります。

ゆう

私自身も留学をすることで身につけることが可能な能力が欲しくて、留学したいなと思いました!

以下の6つが主な留学理由・メリットになります!

 
  • より専門的な学習ができる
  • 日本より高い教育水準を求めている
  • 就活に活かすことができる
  • 語学力が上がる
  • 世界中の人とコミュニケーションができる
  • 海外での暮らしを経験できる

では順に見ていきましょう!

より専門的な学習ができる

まず、専門的な学習を求めて、留学する人もいるようです。

日本で学習していることの専門的な科目を求めて留学する。あるいは日本での大学では興味を持てないことを学習しており、興味を持てるテーマを求めて留学する人がいるようです。

ゆう

例えば、留学先で日本では学ぶことができない国際開発学や地政学などを学ぶことができます。

日本の大学では学べない学問などを海外留学することで学ぶことができるので、専門的な勉強をしたい人は留学を決意しているようです!

日本より高い教育水準を求めている

次に、海外の留学先によっては、日本より高い教育水準が提供されている場合があります。

日本の大学に比べて事前課題が多く、勉強時間が強制的に増え、結果的に自分のレベルが上がることが多いようです。

ゆう

現在通っている大学に不満を持っている人が、高い教育水準を求めて、思い切って留学を決める人がいるようです。

海外の大学は日本と比べてランキングが高い大学が多いので、より高い水準の教育を受けることができるのは留学する理由として多いものでしょう!

就活に活かすことができる

次に、留学経験が就活においてアピールポイントになることも留学する理由になっています。

留学を経験する人が増えてきているとはいえ、まだまだ留学したという経験は就活でもアピールできるポイントになっています。

もちろん、自分が受けたい企業によって留学経験を活かすことができるかどうかは変わってきますが、ほとんどの場合留学を経験していることで他の就活生と比べてアドバンテージを持つことができるでしょう!

語学力が上がる

次に、英語をはじめとして各国の言語の語学力向上を目的として留学する人もいるようです。

留学先の生活や講義の際に、コミュニケーションのツールとなるのは、英語やその国の言葉です。毎日のように使うので、程度に差はあれ。言語能力が上がっていくことは間違いないと言っていいでしょう。

ゆう

自分の考えを英語で説明する力が身に付くので、帰国後も活用できる力になることでしょう。

世界中の人とコミュニケーションができる

次に、様々な国の人と交流ができることも留学の理由になるようです。

日本では普段関わることのできない色々な国の人の話や意見を聞けることが大きな魅力ですね。

ゆう

世界中の色んな人と関わることで、自分自身の世界に対する視野が広がり、新しい価値観を手に入れることができます。

このことから、世界中の人とコミュニケーションができることが留学する理由として的確でしょう!

海外での暮らしを経験できる

教育機関での学習に加えて、生活面においての体験も留学の理由になるようです。

その国のライフスタイルや食文化を体験できることを魅力に感じ、留学している人もいるようです。

ゆう

日本とは違うライフスタイルを経験することに価値を見出す人もいるみたいですね。

留学理由を考える際に注意したい3つのポイント

留学理由を考える際に注意したい3つのポイント

ここまで主な留学理由を知れたけど、実際に留学するかどうかを自分で判断したり、学校や機関に留学の理由を提出したりする場面で、自分の留学理由が妥当かどうか、不安になることが多いと思います!

しかし逆に言えば、抑えるべきポイントを抑えていれば、周りとグッと差がつく、あるいは、自分でも納得感の高い留学理由を見つけることができます!

以下、留学理由を考える際に注意したいポイント3選です。

 
  • 「日本でもできること」になっていないか
  • 帰国後の未来が描けているか
  • オリジナリティが出ているか

では順に解説していきます!

1.「日本でもできること」になっていないか

まず1つ目に気を付けたいポイントは、留学理由が日本でもできることになっていないかということです。

多くのお金と時間をかける留学であるからこそ、冷静に考えてみて「それ日本でもできることじゃん」となってしまうような、留学理由は避けることが大事になってきます

ゆう

例えば、「環境問題を学びたいからイギリスに行く」ではなく、「環境問題について取り組んでいる○○というNGOを視察したいからイギリスに行く」「環境問題に強い☆☆教授がいるイギリスの△△大学に行きたい」といった具合です。

このように、「それ日本でもできるじゃん!」と自問自答を繰り返すことで、グッと質の上がった留学理由を描くことができるようになり、明確な目標を持って留学ができるようになるでしょう!

2.帰国後の未来が描けているか

次に意識したいポイントとしては、留学から日本に帰ってきた後をイメージできているかということです。

何らかの経験や知識を手にすることを狙って留学する人が多いと思います。

留学で得られた知識や経験を帰国後「何に」「どのように」活かしていくのかということを留学前から明確にしておかないと、「帰国後に留学したけど、これからどうしよう、、」という事態になりかねません。

ゆう

例えば、「帰国後は大学院に進学し、さらに学びを深める」「留学での学びを活かし、こういった企業に就職する」といったキャリアプランを立てられるとよいでしょう。

留学をキャリアの中でどのような位置づけにしたいのかということを明確にすることで、納得度の高い、そして周りからの評価も高い留学理由が完成するでしょう。

3.オリジナリティが出ているか

最後に意識したいのが、自分だけのオリジナリティがきちんと出ているかということです。他人を真似したように見えない、自分だけの留学理由を考えることが重要です。

なぜかというと、他人の留学理由をまるパクりしても、生きてきた環境や持っている考えの異なる自分に最適なものになっているかは怪しいです。

また、留学のための審査や選考がある場合は、誰でも思いつきそうな留学理由が優位に立ちにくいのは明白です。

ゆう

例えば私の場合は、自分の経験や興味を事細かに分析、言語化したうえで、その経験や興味がどのように留学したいという気持ちを形作ったのかということを意識していました。

このように、徹底的に自分だけのオリジナリティにこだわることで、周りにグッと差をつける留学理由を作成することができます。

よりリアルな留学理由を知れるメディア3選

よりリアルな留学理由を知れるメディア3選

ここまで読んでくださったみなさんは、もしかすると、「ポイント知っても、リアルな留学理由参考にしなきゃイメージつかないよー」と思ったかもしれませんね。

でも、安心してください。

きちんとリアルな留学理由を知ることのできる方法も準備してあります。

リアルな体験談をチェックすることで、参考にできる部分や自分に置き換えられる部分があると思うので、必見です!

以下が、リアルな留学体験談を見れるメディアです

 
  • Z大学
  • トビタテ!留学JAPAN!
  • YouTube

Z大学

我々、Z大学ではよりリアルな留学体験談を発信しています!

留学経験者によって執筆された記事ばかりで、自分のリサーチでは見落としてしまいそうな情報を経験者がビシッと指摘してくれます。

Z大学では、これからさらに体験談の数が増えていく予定です。自分の気になっている留学先の情報収集に役立てていきましょう!

トビタテ!留学JAPAN

次にトビタテ!留学JAPAN!です。

このトビタテ!留学ジャパンすごいかというと、約1700人という大人数の留学体験談をチェックできるということです。

留学の動機や成果など、事細かに一人一人の体験談が載っているので、参考になりそうな人をチェックして、参考にするとよいでしょう!

ゆう

私自身も留学の理由を考える上で参考にしました!さまざまな人の留学理由がまとめられているので、留学理由を考える際におすすめできます!

【体験談】トビタテ留学JAPANの魅力・費用・倍率とは?」の記事では、トビタテ!留学に関する情報を詳しく紹介しているので、合わせてぜひご覧ください!

YouTube

最後に参考にしたいのが、YouTubeです。「留学+国名」「留学+大学名」などで検索すると、留学体験談が多くヒットします!

現地の動画付きで、留学の様子を視覚的に知ることができるので、より留学の理由を考える上でイメージが付きやすいと思われます!

ゆう

実際に私も、Bilingirl Chikaさんのイギリス留学動画(留学されてるのはChikaさんではなく、視聴者の方でした)を視聴し、現地の様子や留学生の一日を知ることができました。

留学先のイメージを掴む上でもYouTubeの動画を見て情報を手に入れるのは重要であると言えるでしょう!

まとめ:きちんとした留学理由を描こう!

きちんとした留学理由を描こう!

本記事では、主な留学理由・メリット6選、留学理由を考える際に注意したいポイント3選をご紹介させていただきました!以上

一般的によく言われる留学理由を抑えつつ、注意ポイントも意識して、さらには、リアルな体験談をかき集めることで、自分だけの素晴らしい留学理由を描くことができるでしょう!

現在はコロナウイルスが猛威を振るっていますが、感染症が落ち着いたらすぐに留学に行けるように今のうちから留学目標を立てておくのも良いかも知れませんね!

 

<まとめ>

  • さまざまな媒体で色んな人の留学理由を知ることができる
  • 留学では「なぜ留学する必要があるのか?」のWHYが非常に大事
  • 留学を通して理想の自分になれるように帰国後のイメージを掴んでおく

▼合わせて読みたい!編集部のおすすめ記事!

▶︎【完全版】留学先としておすすめな国10選【メリット・デメリットも解説】

▶︎【体験談】トビタテ留学JAPANの魅力・費用・倍率とは?

▶︎【体験談】韓国語留学に必要な費用まとめ・節約方法も解説!

ゆう

最後までご覧頂きありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

最新情報をチェックしよう!
>【学生必見】Amazon Prime Studentが超お得

【学生必見】Amazon Prime Studentが超お得

Amazon Prime Studentは今なら6ヶ月無料で使える、学生向けの格安サービス!様々なジャンルのサービスをひとまとめの料金で利用可能です。月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスとなっています。仮に月に1度でもAmazonを利用する学生であれば、その配送料(400円)だけで150円もお得になります!

CTR IMG