YouTubeチャンネルはこちら!▶︎▶︎▶︎
【完全版】語学留学前の勉強法を徹底解説!

【完全版】語学留学前の勉強法を徹底解説!

あっちゃん

皆さんこんにちは!Z大学のあっちゃんです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 語学留学の勉強のモチベーションを上げたい!
  • 語学留学前の勉強法を知りたい!
  • 語学以外に必要な知識を知りたい!

大学生の中には、世界中に渡航できるようになったら、長期休暇や休学制度を利用して語学留学をしようと思っている方もいるでしょう。

しかし、語学留学に向けてどんな勉強をする必要があるのかを知り、せっかくの語学留学をよりよいものにしたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、本記事では、語学留学前の勉強と語学留学前に勉強しておいた方がよいことを詳しく解説していきます。

あっちゃん

僕は、フィリピンのセブ島で1か月間のセブ島留学を経験し、英語力0の状態から、TOEIC100点アップと留学最終日には現地の先生と2人でレストランをはしごするくらい英語力を上げることができました!

  • 語学留学前に勉強しておくべき理由2選
  • 語学留学前に勉強しておくメリット3選
  • 語学留学前におすすめの勉強法3選
  • 語学留学前に学んでおくと良いこと3選

これらについて以下で解説するので、せっかくの語学留学をより有意義なものにしたい方は、ぜひ、最後までご覧ください!

この記事を監修した人

あっちゃん

セブ島留学の経験あり

学校公認の国際交流学生団体代表を務めている

語学留学前に勉強しておくべき理由2選

語学留学することは決まっても、なかなか勉強のモチベーションを保つことは難しいですよね。

実は、僕も、語学留学前に勉強のモチベーションが下がってしまいました。

しかし、もっと語学留学前に勉強しておけば、TOEIC200点アップやもっと先生と会話することができたと感じています。

留学前に勉強をするかしないかで、留学先での生活や英語力の伸びが大きく変わってくるのでそこについて解説していきます!

<語学留学前に勉強しておくべき理由2選>

  • 語学留学だけではペラペラにならない
  • 勉強しておかなければ授業内容が理解できない

では、順番に解説していきます!

語学留学だけではペラペラにならない

まず、語学留学だけではペラペラになることはありません。おそらく誰しもが思い描く、”語学留学に行けば、勉強したい言語が話せるようになる”というのは幻想です!

語学留学はあくまでもアウトプットの場所であり、その前のインプット(文法や語彙力をつけるなど、後述します。)は日本でも十分にできるからです。

あっちゃん

僕は、文法と語彙力に力を入れ切らずに留学してしまい、もっと語学留学というチャンスを有意義に使えたんじゃないかと後悔しています...

英語力0の状態で留学先に飛び込むのはおすすめしません!日本でできる勉強は最低限、勉強してから渡航する方がよりよい語学留学になると思います!

勉強しておかなければ授業内容が理解できない

英語圏で語学留学をする方は、英語で英語を勉強するケースがほとんどだと思うので、これを前提とした勉強をしていた方がいいです。

せっかく高いお金を支払って、海外へ留学をしているのにも関わらず、必要最低限の英語力がなければ、授業に付いていくことも海外の友達と会話することができません。

あっちゃん

僕はセブ島留学をしている時に英語で英語の授業を受けて勉強したため、授業に付いていくことが難しかったです。

その後事前に勉強することの大事さを知り、事前勉強をやり始めると、圧倒的に授業の理解度が変化し、英語力UPに繋がりました!

英語圏に留学する人は英語で英語を勉強すると思うので、ここを前提とした勉強を日本にいるうちにすることをおすすめします!

語学留学前に勉強しておくメリット3選

ここまで、留学前に勉強をしておくべき理由を書いてきました。しかし、そうは言っても、なんとかなるだろうと思う方もいらっしゃると思います。

しかし、せっかく安くはない留学費と貴重な時間を使って語学留学に行くので、実りのある留学にするためにも事前に勉強した方が圧倒的に良いです。

語学留学前に勉強しておくメリットは以下の通りです。

<語学留学前に勉強しておくメリット3選>

メリット1:授業内容がある程度理解できるが分かりやすくなる

メリット2:英語の上達スピードが上がる

メリット3:外国人の友達を作りやすくなる

これらについて順番に解説していきます!

授業内容がある程度理解できるが分かりやすくなる

事前にある程度の英語力があったほうが、スムーズに英語を勉強できます。

先述したことと重なる部分もありますが、日本である程度勉強して授業を受けるのと丸腰で授業を受けるのとでは、理解できる内容の数と伸びしろが圧倒的に違うからです。

あっちゃん

僕はどちらかというと、丸腰で授業を受けた方の人間なので、現地では授業前に必ず予習をして、分からない単語をなくした状態で授業を受けるようにしました!

授業をより理解するためには渡航前にどれだけ準備できるかが重要です!

もし、時間がないという方は、今から可能な限り勉強し、現地でも予習を徹底的にやればよりよい留学にできると思います。

英語の上達スピードが上がる

日本で基本的な英語の勉強しておけば、英語力の上達スピードは必ず上がります!

その理由は、現地でしかできない勉強をできる時間が増えるためです。英語の基本ができていれば、現地で勉強する時間をより応用レベルに使えるからです。

あっちゃん

僕は現地で勉強しているときに、セブじゃなくてもこの勉強は日本でできたのになと思うことばかりでした。

皆さんにはこの後悔を味わってほしくないので日本でできる基本的な勉強は日本にいる間に終わらせましょう!

英語の習得スピードは日本でどれだけ基本的なことを勉強したかに依存すると思います。日本でできる勉強は日本で終わらせましょう!

外国人の友達を作りやすくなる

事前に勉強をしておけば、圧倒的に留学先で友達を作りやすいです!

理由としては初めて喋る外国人と深い話ができたり、話が続きやすかったりするからです。

そして自分にある程度の自信がある状況で、自分から外国人に話しかけることもできるようになります!

あっちゃん

セブでは少し英語ができるようになってから韓国人と中国人、ベトナム人の友達ができました!

しかし、留学当初はアラビア系の人に話しかけたけどお互いに英語が通じなくて気まずくなった経験もあります(笑)

少し深い話や長く話を続けられるくらいの英語力は最低限必要と言えるでしょう。

事前にオンライン英会話などで外国人との会話に慣れておくことも重要です!

語学留学前におすすめの勉強法3選

ここまで語学留学前に勉強しておくことの重要性について書いてきましたが、「実際に何をすればいいの?」という疑問が沸いてきますよね。

渡航前に勉強するにあたって時間は有限なので、なんでもやってしまえばよいということではなく、優先度をつけて勉強することが非常に重要です。

語学留学前にやっておきたい勉強が以下の通りです。

<語学留学前におすすめの勉強法3選>

  • 語彙を増やす
  • 文法をマスターしておく
  • リスニング力を上げる

様々な語学の勉強法があると思いますが、留学前という時期にフォーカスして、おすすめの勉強法を順番に解説していきます!

語彙を増やす

まずは可能な限り、単語帳を使い、地道に反復を重ねて語彙を増やしましょう!

単語を少しでも覚えておけば、文法が間違っていてもある程度の会話をすることができるからです。

あっちゃん

僕は単語は力を入れて勉強していたので、正しい文法ではなくても、会話することができました!おすすめの英単語帳を書いていますので、参考にしてみてください。

本の名前英単語ターゲット1900連続英単語Duo 3.0
特徴受験英語受験英語受験英語
値段¥1,210¥1,100¥1,296



あっちゃん

レベルが高い人向けの参考書ですが、例文が実用的なのでかなりおすすめです!

単語帳を使い、可能な限り日本で英単語をインプットして留学するようにしましょう!また、現地でも単語は絶えずインプットとアウトプットを繰り返すとが重要です!

文法をマスターしておく

文法も優先度を上げて勉強するべきことの一つになります。

文法は日本で勉強できる基本的なもので、ある程度ゴールの見える勉強だからです。

留学先では、自分が勉強した文法を使ってみることや使い方が正しいかどうかを確かめることなどに注力するべきです。

あっちゃん

僕は、文法に力をいれておらず、初めは留学先で文法勉強しました。

日本でもできる勉強だよなと思って後悔したので、皆さんには必ず勉強してから語学留学に行ってもらいたいです!

参考書名瞬間英作文1億人の英文法中学・高校6年分の英語が10日間で身につく本English Grammar in Use
レベル初級~中級者中級者~上級者初級者中級者~上級者
値段¥1,980¥1,980¥1,078¥3,200


あっちゃん

英語の細かいニュアンスを勉強できる参考書なので、基本ができている方はこちらも使ってみるとよりよい英語になること間違いなしだと思います!



あっちゃん

英語を英語で勉強したい方にはイチオシです!留学先でも重宝する参考書だし、僕の留学先の教科書はこれをもとに作られていました!

文法は最低限、中学・高校レベルは仕上げてから留学しましょう!留学先でしかできない勉強をするには日本にいる間にどれだけ準備できるかだと思います!

リスニング力を上げる

リスニングも優先度の高い大切な要素になります!

リスニングは、初めのうちはとにかく英語をたくさん聞き、英語に慣れること。そして、その次にシャドーイング、ディクテーションをやるとよいでしょう。

リスニングを優先的にやる理由は、相手が何を言いたいのかをはっきり聞き取れなければ、スムーズにコミュニケーションをとることは難しいからです。

留学先によって英語の訛り等が違ってくるので、事前にYouTube等で留学先の英語に触れて耳を慣らしておくことも必要でしょう。

あっちゃん

僕は渡航の1か月前からTOEIC公式問題集の音声を毎日シャドーイングしました。

家族によると寝る前もずっと音声を聞いていたらひとりごとで英語をしゃべっていたそうです(笑)

参考書名速修24時間 14(英語)ー高校入試 リスニング英語耳
レベル初級初級~中級
値段¥671¥1,655


おすすめの参考書は紹介しましたが、正直、ここにお金をかけなくても良質な音源はYouTubeやTEDというアプリを使えばリスニング教材になります。

また、問題集や単語帳に付いているCDや音声を活用してもよいでしょう。

初めのうちは難しいと思うので、字幕や再生速度を調整するなども人によっては必要かもしれません。

また、詳しいやり方はこちらも参考にしてみてください!

▶︎【現役英米学科生が教える!】大学生のための英語勉強法4STEP

リスニングも語彙・文法と同様に優先的に行う勉強のひとつです。

相手の言ったことが聞き取れないと会話にならないことも多いのでYouTubeやTEDなどで耳を慣らしておきましょう!

語学留学前に学んでおくと良いこと3つ

ここまで語学に関して解説してきましたが、語学以外にも、現地での生活に慣れるか、食事は合うかどうかなど、心配なこともありますよね。

語学以外にも事前に知っておいた方が留学生活をよりよくできることはたくさんあります!

語学留学前に学んでおくと良いことは以下の通りです。

<留学前に学んでおくと良い3つのこと>

その1:日本の文化

その2:留学先のある程度の情報

その3:アニメ、世界的にユーザーがいるゲーム

では、これらについて順番に解説していきます。

日本の文化

意外と見落としがちなのですが、日本の文化を知っておくことは非常に重要です!

理由としては、先生や外国人の友達との会話の中で絶対に聞かれるからです。

海外の人にとっては僕たちは他の国の人であるので、日本の文化について興味を持ってくれる可能性が高いです。

あっちゃん

僕はセブで会話する中で、全然日本のことを知らなくて日本について喋れなかったです。だから、歴史や宗教も同時に少しは学んでおく価値があると思います!

日本の文化を知ることは日本人としてのアイデンティティを持つことでもあるので非常に重要です。語学と一緒に知識を深めておきましょう!

留学先のある程度の情報

留学先がどんな気候なのか、野菜を食べる文化があるのかどうかなどの情報は事前に集めておくことも大切です。

事前に知っている情報があれば事前に知っておくべきことが分かり、今後の有意義な留学生活に繋がるからです。

あっちゃん

僕は、セブでは野菜があまりでないと聞いていたので、日本からサプリメントを持っていき、野菜不足を少しだけ改善出来ました!

また、ポカリスエットは体調を崩したときにセブでは高価でしたし、日本のお菓子は先生方に持っていくととても喜ばれるので、日本から持っていくことを強くおすすめします!

留学先がどんな国なのかということを事前に知っておくだけで、かなり留学生活変わってくると思います。

自分でその国について知っておくことをWebで検索してみるのもいいかもしれません。

アニメ、世界的にユーザーがいるゲーム

外国人の方は正直、とてもアニメに詳しいです!また、スマブラやファイナルファンタジーなど世界的にユーザーのいるゲームも同時に知識をもっているとよいでしょう。

アニメは世界でとてつもなく人気があります。日本ではあまり有名ではないアニメを外国人の友達や先生が知っているというケースは珍しくないです。

アニメやゲームを通して、外国人の人と仲が深まったりするので事前に知識を持っておくと良いでしょう。

あっちゃん

僕はアニメを全く知らなくて、日本人なのに会話についていけなかった経験があります。

ただ、スマブラを友達とやったときはものすごく盛り上がったですし、そこから打ち解けることができたので、スマブラには感謝です(笑)

アニメ・世界的にユーザーのいるゲームを好きな人はそれを極めて、興味がない人は少しだけ知識を入れておきましょう!

そうすれば、会話のネタに困ることは少なくなるかもしれません。

まとめ

本記事では、留学前の勉強に関して語学留学前に勉強しておく理由、メリット、おすすめの勉強法、語学以外に学んでおくとよいことについて解説してきました!

語学留学前にきちんと自分の苦手を克服したり、留学先のことを知っておくことでより有意義な留学生活が送れるようになると思います!

留学にいけば言語が上達するのは間違いないですが、せっかく安くないお金と時間を投資するわけなのでぜひ後悔のない語学留学にしてほしいと思います!

そのためにできる準備はできるうちにやっておきましょう。思い立ったが吉日です!

まとめ>

  • 語学留学前の勉強は留学生活をより有意義にするためには必須で、どれだけ日本にいる間に準備できるかが留学の質を左右する
  • 勉強は、語彙・文法・リスニングを優先的に行う
  • 日本の文化、アニメ、世界的にユーザーのいるゲームなど外国人が知っていそうなことを事前に知っておく

▼合わせて読みたい!

▶︎完全版】留学先としておすすめな国10選【メリット・デメリットも解説】

▶︎【随時更新】コロナ禍の留学先の渡航情報や日本でできることを解説

あっちゃん

最後までご覧頂きありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

語学留学カテゴリの最新記事