YouTubeチャンネルはこちら!▶︎▶︎▶︎
【体験談】居酒屋バイトのメリット・デメリット!

【体験談】居酒屋バイトのメリット・デメリット!

さとさと

皆さんこんにちは!Z大学のさとさとです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 居酒屋バイトって実際忙しいの?
  • 居酒屋って楽しく働けるのかな?
  • 居酒屋バイトって自分に合ってるかな?自分に合っているか

実際に居酒屋で働くとなるとしっかり働けるか不安自分には向いていないのではないかと考える人もいるのではないでしょうか?

本記事では、居酒屋バイトのメリット・デメリットを私の経験談を交えながらご紹介していきます。

さとさと

私自身も、大手居酒屋チェーン店で一年半以上働いている経験があります!

  • 居酒屋バイトの仕事内容
  • 居酒屋バイトのデメリット
  • 居酒屋バイトのメリット

これらについて解説していくので、居酒屋バイトをこれから始めようか迷っている方はぜひ最後までご覧ください!

この記事を監修した人

さとさと

大手居酒屋チェーン店で、一年半以上アルバイトを経験

居酒屋バイトとは

大学生で人気のアルバイトと言ったら、居酒屋バイトがあげられるのではないでしょうか?

人気の理由として、時給が高いことや交友関係が広げられるなどの理由があります。

さとさと

実際、私は居酒屋バイトを通して、他の大学の人と仲良くなり飲みに行ったり、先輩方に授業や、就活のアドバイスなどをしてもらっています!

そんな人気の居酒屋バイトのメリット・デメリットについて紹介していきます。

居酒屋バイトの仕事内容とは

居酒屋の実際の仕事内容が分からないと自分にも出来るのか不安ですよね。

しかし、本記事では、実際どのような仕事をするかを解説するため、事前に業務内容を知ってからアルバイトを始めることができます。

実際に居酒屋バイトではどんな業務があるのかを以下にまとめます。

<居酒屋バイトの業務>

  • キッチン
  • ホール

この2つについて業務内容を解説していきます。

キッチン

キッチンとは主に厨房に入り料理を作る仕事です。

将来、「料理が上手くなりたい!」「料理人になりたい!」と思っている人は、とてもいい実践の場になります。

実際、キッチンのバイトは調理する以外に、どのような仕事をするのか気になりますよね?

そこで、主なキッチンの仕事を以下にまとめます。

<キッチンの仕事>

  • 食材の管理
  • 事前の仕込み
  • お酒を作る
  • 調理
  • 盛り付け
  • 皿洗い
  • 清掃や片付け
  • ゴミ捨て

さとさと

私もキッチンもやった経験がありますが、とても料理の勉強になりました!

ホール

ホールスタッフは、お客さんの接客を行う仕事になります。

コミュニケーションが好きな人や将来、接客業を行いたいという人にはおすすめです!

実際、ホールのバイトは接客や料理を運ぶ以外に、どのような仕事をしているのか気になりますよね?

そこで、ホールの仕事を以下にまとめます。

<ホールの仕事>

  • 接客
  • 配膳
  • お会計
  • テーブルセッティング
  • 席案内
  • オーダーの受注

ホールの仕事はお客さんとお話しする機会が多いので、お喋りな人にはおすすめです!

居酒屋バイトのメリット9選

居酒屋バイトの良いところを知らないと他のアルバイトと比較できないですよね。

居酒屋バイトのメリットを知れば、さらに仕事のイメージがしやすくなります

居酒屋バイトのメリットを以下にまとめます。

<居酒屋バイトのメリット>

  • まかないがある高時給なので稼ぐことができる
  • 多くの人とお話しできる
  • 料理やお酒に詳しくなれる
  • マニュアルがあるので安心して働ける
  • 学校との両立やアルバイトの掛け持ちができる
  • 楽しく働くことができる
  • 体力的に楽な場合が多い
  • シフトに融通が利く場合が多い

この9つの項目にメリットを分け、紹介していこうと思います!

まかないがある

まかないが無料もしくは、従業員割引の値段で食べることができます。

お店によってですが、500円以内に設定されているところがほとんどです。

店の料理のの味を知ってもらえ、従業員のモチベーションアップにも繋がるためにまかないが提供されます。

さとさと

まかないでバイト先を決めるのもいいのではないでしょうか?

食費を浮かせたい方、1人暮らしの方にありがたい制度なので、ぜひ居酒屋バイト検討してみてはいかがでしょうか?

高時給なので稼ぐことができる

居酒屋バイトは他のアルバイトに比べると高時給です。

理由として22時以降は深夜料金になり、時給が1.25倍になります!

さとさと

私も深夜料金の時給を考え、居酒屋でバイトをするに至りたました!

居酒屋バイトは短時間でガッツリ稼ぎたい人には良い条件なので、居酒屋バイトぜひやってみてはいかがでしょうか?。

多くの人とお話しできる

居酒屋バイトでホールをする際は来店される方とお話しができます。

ホールは接客業なので、お客さんと話す機会がたくさんあります。

さとさと

お会計の時にお話しして、笑顔で帰るお客様を見る時にやりがいを感じます!

人と話すことが好きな人は、ぜひ居酒屋バイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

料理やお酒に詳しくなる

結論、居酒屋バイトをすることにより料理やお酒に詳しくなります。

お客様にどういう料理か聞かれることがあるので、キッチンの人に聞くことで自然と学ぶ事ができます。

さとさと

私もお酒は全く知らない状態で居酒屋バイトを始めましたが、今は味の違いを説明できるまでになりました!

料理やお酒に関しての知識はシフトに入るたびに学べるので、多くの料理屋お酒を覚えたいという人は居酒屋バイトがおすすめです!

マニュアルがあるので安心して働ける

居酒屋のチェーン店の場合はマニュアルがあるので安心して働けます。

マニュアルを覚えれば、余裕を持って仕事に取り組むことができます。

さとさと

特にキッチンではマニュアル通りに作ることが鉄則です!

マニュアルを覚える事が仕事に慣れるまでの一番の近道になりますので、居酒屋バイトを始めようと思っている方はまずマニュアルを覚えるようにしましょう!

学校との両立やアルバイトの掛け持ちができる

学生にはありがたいメリットとして学校とアルバイトの両立、アルバイトの掛け持ちが可能なことがあげられます。

居酒屋の営業時間は夕方から夜中なので、予定をこなしてからでも営業時間に間に合います。

さとさと

私は平日は授業があるので夜から出勤しています。

他の飲食店と掛け持ちしていましたが、上手く曜日と時間を分けていたので苦にはなりません!

他の予定と両立したいなら居酒屋バイトはおすすめのアルバイトです!

楽しく働くことができる

結論、居酒屋はとても賑やかな環境で働くので、気分も上がり楽しいです。

居酒屋バイトでは、大学生が多くバイトをしており、仕事は学生同士で行いますので協力しているうちに仲良くなり楽しく働けるようになります!

さとさと

私は話すことが好きですが、得意ではありませんでした。

でも、周りの人が優しいので楽しく働いています。

アルバイトに楽しさを求めているなら居酒屋バイトは最適な場所なので、居酒屋バイトをぜひしてみてください!!

体力的に楽な場合が多い

短時間のシフトや、狭い店という条件に当てはまれば体力的に楽です。

引越し業者のように重い荷物を持ったり、体力を使う必要がないからです。

さとさと

仕事に慣れてくると体力的にも慣れていきます。

居酒屋バイトは、短時間のシフトもしくは、狭い店という条件に当てはまればとても体力的に楽な環境なので、体力に自信がない方もぜひ応募してみてください!

シフトに融通が利く場合が多い

居酒屋バイトは基本的にシフト申請を毎月(もしくは月に2回)行うため、出勤日は柔軟に対応してもらえます。

毎月、出勤日を変えることができるので、学校の時間割や予定に合わせやすいです。

さとさと

長期休みに多く入りたい時や、テスト前であまり入りたいくない時でもシフト調整をしてもらえました!

帰省する人のシフトも快く受け入れてくれます。

居酒屋バイトは不規則な予定にも合わせることができるため、学生にはおすすめのアルバイトとなっています!

居酒屋バイトのデメリット5選

ここまでメリットを紹介してきましたが、もちろんデメリットも存在します。

デメリットを事前に認識しておくことで、入ってから後悔することはありません。

居酒屋バイトのデメリットを以下にまとめます。

<居酒屋バイトのデメリット>

  • 帰宅するのが遅くなる
  • お客さんによく絡まれる
  • ヘルプに飛ばされる
  • ピーク時はとても大変
  • 清掃が大変

この5つの項目にメリットを分け、紹介していこうと思います!

帰宅するのが遅くなる

居酒屋で働くと、自然と帰宅するのが遅くなります。

居酒屋は夕方から夜中までの営業が一般的なので、必然的に遅くなってしまいます。

さとさと

私は次の日に1限がある場合、シフトを入れないようにしていました。

遅くなって終電を逃さないようにシフトは考えて提出しましょう。

お客さんによく絡まれる

居酒屋ではお酒が入って気分が良くなった方に絡まれることがあります。

接客業として酔っぱらったお客様と話す必要がある場合もあるので、上手くかわすことが大事です。

さとさと

しつこい場合は社員の方に対応してもらうよう頼みます。

居酒屋バイトを1年半やってきて酔っぱらったお客さんに絡まれることは滅多にないですが、注意しなければなりません。

ヘルプに飛ばされる

チェーン店だと他店にヘルプとして働きに行く事があります。

とくに、帰省の時期や学年が上がるときに、人手不足になりやすいので近い店舗と協力して営業します。

さとさと

私は今まで4店舗のヘルプに行ったことがあります。

特に働き方が変わることはないですが、初対面の人ばかりなので最初は緊張しました。

チェーン店ならではですが、ヘルプがあることを頭の隅に入れておきましょう。

ピーク時はとても大変

金曜日の夜などのピーク時は休む暇もありません。

ホールはお客様の対応と配膳で慌ただしくなり、キッチンは注文が止まらなくなります。

さとさと

時間は早く経ちますが、ピークが終わった後の疲労感は半端ないです。

店舗によって忙しさは異なるので、応募する前に一度訪れてみることをおすすめします!

清掃が大変

店の広さや喫煙室の有無で清掃の内容が変わってきますが、共通の作業では洗い物、キッチンの清掃が特に大変です。

ラストオーダーが終わってから大量の調理器具を洗浄機にかける作業やキッチンスペースの清掃が残っているので閉店作業として行います。

ホールは客席の掃除を行います。

さとさと

ピークが閉店ギリギリまで続くと清掃まで手が回らず閉店後の作業が一段と大変になります。

店の清潔さを保つために必要な作業ですが、大変な作業です。

まとめ

本記事では、居酒屋バイトのメリット・デメリットについて徹底解説しました!

キッチンとホールでは仕事内容が異なりますが、どちらもマニュアルがあるので初めてのアルバイトでも安心ですね!

また、店舗によって規模や雰囲気は少し異なるので、実際に応募する店舗に行き、確認することをおすすめします。

ぜひ本記事を参考に、居酒屋バイトに応募してみてください!

<まとめ>

  • キッチンは料理、ホールは接客がメイン業務
  • まかない料理や高時給などメリット盛りだくさん
  • デメリットもあるけど、備えておけば大丈夫

▼合わせて読みたい!

▶︎【目的別】大学生におすすめのアルバイト18選!【2020年版】

▶︎【大学生必見!】飲食店バイトのリアル【経験談】

さとさと

最後までご覧いただきありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

アルバイトカテゴリの最新記事