【10/31開催】無料!長期インターン祭! ▶︎▶︎▶︎
【体験談】大学生が最短で100万円を貯金する方法!

【体験談】大学生が最短で100万円を貯金する方法!

ソウタ

皆さんこんにちは!Z大学のソウタです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 将来のために100万円貯金したい。。。
  • 金銭面で余裕を持ちたい。。。
  • 卒業旅行のために貯金したい。。。

大学生であれば、一度は100万円を貯金してみたいなと思ったこともあるのではないでしょうか?

大学生が100万円貯めると聞くと、とても難しく聞こえるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

ソウタ

私も大学入学当初は、100万円も夢だと感じていましたが1年半程度で100万円貯めることができました!

私の体験談を元にどのようにしたら100万円貯金できるかを解説していきます!

そこで今回は、

  • 大学生がアルバイトで100万円を貯めるのは至難の技!?
  • 強い意志がないと100万円貯金は難しい!
  • 大学生が100万円を貯金する6つのステップ

これらについて解説するので、100万円貯金したい大学生はぜひ最後までご覧ください!

この記事を監修した人

ソウタ|南山大学2年|海外6年
学生団体副代表|内閣府 世界青年の船 32期 日本代表

これまでに8種のアルバイトを経験
現在はライターとして活動中
大学生活1年半で100万円の貯金を達成

大学生がアルバイトで100万円を貯めるのは至難の技!?

結論、アルバイトで100万円を貯金するのは至難の技です。

時給の場合、昇給しない限りは1時間に稼げるお金はどれだけ仕事を頑張っても上がることはありません。

アルバイトで100万円貯金することが不可能ということではありませんが、働く時間で給料をいただく労働形態だと、かなり厳しいです。

労働形態を時給制ではなく、成果報酬型に切り替えれば、自分のスキルや作業効率によって時給はどんどん上がっていきます。

アルバイトから脱却し、自分のスキルを磨くようにしましょう!

ソウタ

矛盾していますが、幸いにも、私が行っていたアルバイトは時給がとても高く、100万円を貯めることもできました!

スキルを使って働く仕事については、【実体験】大学生におすすめの副業9選!【バイト脱出計画】をご覧ください!

実際に大学生がどれくらいの金額を貯金しているのかを見てみましょう。

いくら貯めている? 大学生のリアル貯金事情

グラフからわかるように大学生に5人に1人は100万円を貯金しているようです。

みなさんもぜひ、貯金100万円を目指してみてください!

要点を以下にまとめます。

  • 大学生がアルバイトで100万円を貯めるのは至難の技
  • スキルを磨くことが100万円貯金への近道
  • 時給制ではなく、成果報酬型に切り替える
  • 大学生の5人に1人は貯金が100万円ある

強い意志がないと100万円貯金は難しい

結論、強い意志(目的)がないと100万円を貯金することはできません!

なぜ自分が100万円を貯金したいのかを、明確にしなければ途中で諦めてしまいます。

まずは、自分がなぜ100万円を貯めたいのか目的を明確にしましょう!

ソウタ

私がなぜ100万円貯金したかった理由は、留学費用を貯めるためでした。

要点を以下にまとめます。

  • 貯金は強い意志(目的)がないと続かない
  • 目的を明確にする

目先のお金を求めてはいけない

結論、100万円を貯めるには目先のお金を気にしてはいけません。

とても高時給の治験や夜職、怪しいビジネスには手を出さないようにしましょう。

楽に大金を稼げる方法はありませんので地道に貯金していくことが大切です。

スキルを持ってお仕事をする場合、スキルを習得するまでに時間がかかりますよね?

初めの1〜2ヶ月間は本当に全然稼げない状況になると思います。

半年後にはアルバイトで稼げていた額より高くなっていますが、もちろん個人の努力によって変わってきます。

目先のお金を優先するのではなく、未来のお金を優先するようにしましょう!

ソウタ

私もアルバイトをやめて1ヶ月立ちますが、少量ながら実際に自分の腕一本で稼げています。

要点を以下にまとめます。

  • 目先のお金は気にしない
  • スキルをつけるまでに1,2ヶ月を要する
  • 半年もすれば、アルバイトより多く稼ぐことが可能

大学生が100万円を貯金する6つのステップ!

大学生が100万円を最短で貯金するには6つのステップを踏む必要があります!

なぜ、6つのステップを踏む必要があるかというと、貯金は計画的に行わないと使ってしまう場合が多いからです。

そこで、具体的にどうしたら計画的に100万円貯金できるか、6つのステップを以下にまとめます。

<100万円を貯金する6つのステップ>

  1. 浪費しない
  2. 稼げるバイトや副業をする
  3. 親戚からもらうお金は絶対貯金へ回す
  4. 衝動買いしない
  5. 「支払い方法」にも目を向ける
  6. 学生にかかる税金も知っておく

これらについて順に解説していきます。

1.浪費しない

100万円を貯金するためには、浪費をしないことが一番早いです。

浪費ほど、計画性がなく出費してしまうものはないからです。

毎月の自分の支出を計算してみて、そこからどれだけ支出を削れるか計算してみてください。

自分が思っている以上に浪費しているのではないかと思います。

できる限り、浪費しないようにお金を使うにも計画性を持たせましょう。

大学生にありがちな浪費を以下にまとめます。

<大学生がやってしまいがちな浪費>

  • 飲み会に行く
  • ノリで奢ってしまう
  • 大学の食堂でご飯を食べてしまう
  • コンビニでついつい何かを買ってしまう

2.稼げるバイトや副業をする

100万円を貯めるためには高時給アルバイトや、多くシフトを入れてもらえるバイト、副業という道があります。

高時給バイト、多くのシフトを入れる、副業を行う、この3つのどれかをやらなければ現実的に100万円貯金は難しいでしょう。

現実的に最速で100万円を貯金する手段を以下にまとめます。

<現実的に最速で100万円を貯金する手段>

  • 高時給バイトをやる
  • 週5回シフトを入れる
  • スキルをつけてから副業を行う

副業については、【実体験】大学生におすすめの副業9選!【バイト脱出計画】に書いてますので、興味が、あればぜひ読んでみてください!

3.親戚からもらうお金は絶対貯金へ回す

親戚からいただいたお金は絶対に貯金しましょう!

誕生日などやお正月などにお年玉や誕生日祝いとしてお金をいただくこともあると思います。

とても貴重な臨時収入ですので、使うのではなく100万円貯金をしたいのであればいただいたお金を使うのではなく、必ず貯金するようにしましょう!

4.衝動買いしない

絶対に衝動買いをするのはこの記事を見た日からやめましょう!

衝動買いはその時の一瞬の感情によるものです。

大学生になって、ある程度バイトで稼げるようになると衝動買いをしたい人もいると思いますが、ぐっと我慢しましょう。

衝動買いをした後、冷静になってみると後悔することも少なくありません。

ものを衝動的に買いたくなった場合、その場では買わず、一度冷静になり考えてから購入するようにしましょう!

5.「支払い方法」にも目を向ける

支払い方法にも目を向けることが大切です。

最近では、現金の他に電子マネーやクレジットカードと多くの支払い方法が存在します。

キャッシュレスにすると、どれくらいの金額を使ったかが明確にわかるのでとてもおすすめです。

また、基本的に銀行からお金をおろすと手数料がかかってきます。

ソウタ

私が実際に行っていた対策として、貯金以外のお金は給料が入り次第全てお金をおろしていました。

そうすることにより、お金をおろす回数が月1回になり、手数料も多くはかかってきません。

現在は、全てをクレジットカードとQuick payを使い全て現金を極力使わないようにして生活しています。

みなさんも何かしらの対策を立てるようにしましょう!

6.大学生にかかる税金も知っておく

大学生にかかってくる税金も把握しておく必要があります。

103万円の壁というのをご存知ですか?

これは、大学生が年間で103万円以上稼いでしまうとプラスαで税金を取られてしまう日本の制度になります。

このような税金についての知識を持っておくといいでしょう。

まとめ:100万円貯金する目的を明確にしよう!

本記事では大学生が100万円を貯金する方法と注意点について解説しました。

みなさんも目的を持って100万円貯金してみてはいかがでしょあうか?

<まとめ>

  • 大学生がアルバイトで100万円貯めるのは至難の技
  • 強い意志(目的)がないと100万円貯金は難しい
  • 目先のお金を求めてはいけない
  • 大学生が100万円を貯金する6つのステップ
ソウタ

最後までご覧頂きありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

コラムカテゴリの最新記事