YouTubeチャンネルはこちら!▶︎▶︎▶︎
【大学生必見】初めての家庭教師バイトで失敗しない始め方・マナー

【大学生必見】初めての家庭教師バイトで失敗しない始め方・マナー

マサト

皆さんこんにちは!Z大学のマサトです!

Z大学では、「就活・留学・学生ビジネスなど」主に大学では学べないことを発信しています!

  • 家庭教師を始めてみたいけど実際どんな仕事なの?
  • 家庭教師のバイトは他のバイトと比べて大変なの?
  • 勉強を教えたことがなくても家庭教師はできるの?

大学生になって初めて家庭教師のバイトをやってみたいと思って悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

私も初めて家庭教師のバイトをした時は不安でいっぱいでした。

この記事では、私が家庭教師のバイトをした経験をもとにみなさんの気になる情報をお伝えしていきます。

マサト

私は大学1年生から家庭教師のバイトを始め、その後約1年間家庭教師としてさまざまな経験をしました。

この記事では

  • 家庭教師のバイトを始める4STEP
  • 初めての家庭教師バイトで押さえるべきマナー4選
  • 初めて家庭教師のバイトをして感じたこと(経験談)

をご紹介します。

これから家庭教師のバイトを始めようと思っている人や、家庭教師のバイトが気になっている人はぜひ最後までご覧ください!

この記事を監修した人

マサト|東京大学2年

1年間、家庭教師のアルバイトを経験

家庭教師のバイトを始め方4STEP

家庭教師始め方

これから家庭教師のバイトを始めようとしている方がまず気になるのは家庭教師のバイトの始め方だと思います。

家庭教師のバイトを始める上で必要な4STEPをまとめました。

  1. ご家庭に紹介
  2. 面談
  3. 体験授業
  4. 契約

これからご紹介することをおさえておけば、この記事を読んですぐにでも家庭教師を始めることができます!

1.ご家庭に紹介

まず家庭教師を始める上で必要なのが、自分が指導する生徒です。

生徒を探す方法は主に2つあります。

  1. 家庭教師派遣サイトを使う
  2. 知り合いの紹介

順に解説していきます!

家庭教師派遣サイトを使う

Web上で家庭教師派遣サイトを検索すると様々なサイトが見つかります。

家庭教師派遣サイトに登録することで、家庭教師を探しているご家庭の案件が見られるようになります。

その中から自分が担当したいと思う案件に応募するという方法です。

知り合いの紹介

自分の知り合いや友人の知り合いに家庭教師を探しているご家庭があれば、紹介してもらうという方法です。

マサト

生徒はお客様です。お客様がいなければ仕事も始まりません。

初めての方は家庭教師派遣サイトを使うことをおすすめします。

知り合いの紹介の案件というのは、なかなか見つからないからです。

まずは家庭教師派遣サイトに登録することから始めましょう!

2.面談

指導するご家庭が見つかったら、次は面談です。

ご家庭に訪問し、お互いに指導を行なっていく上での条件を話し合います。

ご家庭によって家庭教師に求めるものはバラバラです

マサト

自分が指導して問題ないかいろいろ質問しましょう!

面談の時にきいておくと良いことは、生徒の性格と指導目的です。

それらに合わせて、授業スタイルを変えていくことができます。

面談であなたにとっても生徒にとっても授業の時間が有意義なものになるようにしましょう!

3.体験授業

面談が終わったら、次は体験授業です。

体験授業では実際の授業と同じように生徒に勉強を教えます。

マサト

いよいよ家庭教師らしい仕事になってきました!

体験授業では自然体で優しく指導することを心がけましょう。

生徒を怖がらせるようなことさえなければ、生徒も満足してくれるはずです。

これであなたも「先生」の仲間入りです!

4.契約

体験授業が終わり、教師と生徒が共に指導継続を希望したら、いよいよ契約です。

契約に至れば家庭教師としてのバイトが始まります。

マサト

ここまでくれば不安なことももうないですね!

家庭教師派遣サイトを使って契約に至った場合、契約はご家庭と会社で結ばれるので、教師は会社から給与をもらうことになります。

知り合いの紹介で契約に至った場合には、契約はご家庭と教師で結ばれるので、教師はご家庭から直接給与をもらうことになります。

この4STEPであなたも今日から家庭教師になれます!

初めての家庭教師バイトで押さえるべきマナー4選

家庭教師バイトのマナー

初めて家庭教師のバイトをする方は、ご家庭に失礼のないようにしたいですよね。

家庭教師というのは、授業の質も大事なのですが、実はマナーもとても大切なのです。

マナーがしっかりしていれば、ご家庭に良い印象を与え、体験授業からの成約にもつながりやすくなります。

また、長期間にわたって継続して指導をお願いされやすくなります。

初めての家庭教師バイトで抑えるべきマナーは、以下の4つです。

  1. 身だしなみを整える
  2. 丁寧な言葉遣いで指導する
  3. 笑顔で接する
  4. 時間を守る

1.身だしなみを整える

身だしなみを整えることは、相手に良い印象を与えることにつながります。

人の印象を決める要素の中でも見た目というのは大きな割合を占めるので、髪型や服装を整えてご家庭に訪問しましょう。

マサト

見た目がしっかりしている人は、授業もしっかりしていそうな気がしますね。

家庭教師は人と関わる仕事なので、身だしなみには気を付けましょう!

2.丁寧な言葉遣いで指導する

丁寧な言葉遣いで指導することはとても大切です。

言葉遣いが荒いと生徒が怖がってしまう可能性があるので注意が必要です。

また、保護者の方と話すときも適切な言葉遣いを心がけましょう。

マサト

優しく教えてくれる先生は、また教えてほしいと思われますね。

生徒のやる気を上げるために、褒めて伸ばすということを意識しましょう!

3.笑顔で接する

人間は他人の笑顔を見ると安心します。

生徒に安心感を与えるために笑顔で接することを心がけましょう。

マサト

先生が笑顔だと、授業が楽しく感じますね。

みなさんも笑顔で楽しい授業を展開してください!

4.時間を守る

家庭教師のバイトをする上で、時間を守ることはとても大切です。

家庭教師はご家庭と相談して授業日程を決めます。

授業の予定がある時間は生徒が待ってくれています。

その時間を守れないと、生徒からの評価が下がってしまいます。

マサト

時間を守れない人は、授業の質も疑われてしまいますね。

みなさんも他人の時間を大切にするということを心がけましょう!

【経験談】初めて家庭教師のバイトをして感じたこと3つ

家庭教師バイトの感想

「家庭教師のバイトにはどんなメリット・デメリットがあるの?」

「初めての家庭教師のバイトは大変なの?」

そんなことを思う人も多いと思いますので、以下の私が初めて家庭教師のバイトをして感じたことの中でも重要な3つを紹介します。

  1. 責任が大きい
  2. 時給が高い
  3. 勉強を教えるのが楽しい

これらは家庭教師を始める前にぜひ知っておいてほしいですし、みなさんも気になっていることだと思います。

1.責任が大きい

家庭教師のバイトは他のバイトに比べると自分が抱える責任が大きいです。

他のバイトでは、自分は大勢のうちの1人に過ぎません。

家庭教師の場合は、生徒にとって先生は自分だけです。

その分1人にかかる責任は大きくなります。

マサト

生徒がテストの結果を報告してくれて、成績が上がっていた時は自分のことのように嬉しかったです!

家庭教師のバイトは自分の裁量権が大きいバイトです。

家庭教師のバイトを通じていろいろ学べることも多いでしょう。

2.時給が高い

家庭教師のバイトは他のバイトに比べて時給が高いことが多いです。

家庭教師のバイトは誰にでもできるものではなく、他人に勉強を教えられるほどの学力が必要です。

その分需要も高いので、必然的に時給は他のバイトよりも高くなります。

マサト

私が初めて家庭教師をした時は時給3000円いただいていました。

「せっかくバイトをするならお金を稼ぎたい!」と思っている人に家庭教師はとてもおすすめです!

3.勉強を教えるのが楽しい

家庭教師のバイトで重要なのは、生徒の学習状況を把握することです。

生徒が何をわかっていないのかを分析して、苦手を克服させましょう。

自分の生徒が育っていく様子をみるのはとても楽しいです!

マサト

わたしは授業の時間がとても楽しくていつも2時間があっという間でした!

バイトをするならやりがいがあって楽しいほうが絶対に良いです!

その点で家庭教師バイトはとてもおすすめです!

まとめ:家庭教師バイトは初めての方にもおすすめ!

家庭教師のバイトがどのような仕事かわかっていただけましたか?

家庭教師のバイトはやりがいがあるので大学生にはかなりおすすめのバイトです!

この記事を読んでみなさんも家庭教師のバイトを始めてみましょう!

<まとめ>

  • 家庭教師アルバイトは責任が大きい
  • 家庭教師アルバイトは時給が高い
  • 生徒には笑顔で接することが大切

▼合わせて読みたい!

▶︎【実体験】大学生が家庭教師アルバイトをするメリット・デメリット

▶︎【意外と知らない??】塾講師バイトのメリット・デメリット5選!

マサト

最後までご覧いただきありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

アルバイトカテゴリの最新記事