YouTubeチャンネルはこちら!▶︎▶︎▶︎
PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー
【体験談】居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選

【体験談】居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選

  • 居酒屋バイトの面接で聞かれる質問内容が知りたい!
  • チェックされるポイントはどこなの?
  • 居酒屋バイトで求められる人物像はあるの?

あまり厳しいイメージがない居酒屋バイトですが、面接となると「何と答えればいいのかな」と不安になったり、緊張してしまう人もいるのではないでしょうか?

そこで本記事では、居酒屋バイト面接の聞かれる質問、チェックされるポイント、さらに求められる人物像を私の体験談を交えながら紹介していきます!

さとさと

私自身も、大手居酒屋チェーン店で一年以上働いている経験があります!

  • 居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選
  • 居酒屋バイトの面接でチェックされるポイント・求められる人物像
  • 居酒屋バイトの面接に関するQ&A

これらについて解決していくので、居酒屋バイトの面接をこれから受ける方はぜひ最後までご覧ください!

この記事を監修した人

さとさと

大手居酒屋チェーン店で、一年半以上アルバイトを経験

居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選

面接でどのような質問がされるのかわからないと不安ですよね。

その場で考えて答えようとすると、うまく伝えられないこともあります。

ここでは、面接で聞かれる質問を解説していくので、事前に準備できるうえに不安なく答えることができます。

居酒屋バイトの面接で聞かれる質問を以下にまとめます。

<居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選>

  1. 志望動機
  2. 希望職種
  3. シフト希望
  4. アルバイト経験
  5. 通勤方法

この5つについて解説していきます!

1. 志望動機

面接側が一番気になる質問であり必ず聞かれる質問でもあります。。

どうしてこの店を選んでくれたのか、やる気はどのくらいあるのかを確認するためです。

志望動機が業務内容に適しているかも考慮されます。

志望動機の回答ポイントは以下のとおりです。

  • 動機は明確に!
  • 意欲が伝わるように!
さとさと

今までいくつかアルバイトを体験してきましたが面接時に必ず聞かれました。

居酒屋バイトの面接時には「家から近いのでラストまで入れること」「人と話すことが好きなこと」をアピールしました!

お店側が雇ってよかったと思えるような志望動機が理想ですが、大げさに話を作るのではなく、自分の思っていることを話せると意欲がより伝わります。

面接前にどうして働きたいかをもう一度確認しておきましょう。

居酒屋バイトの志望動機の書き方5選と面接のコツ【他とは違う!】」の記事では、コピペして使える志望動機を記載していますので、気になる方はぜひご覧ください!

2. 希望職種

居酒屋バイトではキッチンとホールのどちらを希望するか質問されます。

キッチンとホールの仕事内容は大きく異なります。

事前にどちらをやりたいのか把握するための質問です。希望なので未経験でも問題ありません。

希望職種の回答ポイントは以下のとおりです。

  • 理由も伝える
  • 前向きなアピールをする
さとさと

「キッチンが嫌なのでホールにします」のようなネガティブ発言ではなく「人と話すのが好きなのでホールを希望します」と前向きな理由にしましょう。

「キッチンが嫌なのでホールにします」のようなネガティブ発言ではなく「人と話すのが好きなのでホールを希望します」と前向きな理由にしましょう。

意欲が伝わる回答を心がけるとよい印象になります希望職種とその理由を面接前に決めておきましょう。

居酒屋バイトの志望動機の書き方5選と面接のコツ【他とは違う!】」では、コピペしてそのまま使える志望動機を記載しているので、志望動機で困っている人はぜひ参考にしてみてください!

3. シフト希望

シフト希望はどのアルバイト面接でも聞かれる質問です。

自分がどのくらい週に働けるのか、授業や予定と照らし合わせて把握しておく必要があります。

店の募集要項の条件を満たしているかどうかも必ず見ておきましょう。

シフト希望の回答ポイントは以下のとおりです。

  • できるだけ明確に!
  • 何時まで働けるかを伝える
さとさと

電車、バスで通う場合は最終の時間を必ず確認しましょう!

居酒屋は夕方から深夜までの営業なので、どの時間帯で働きたいかを決めておくとよいです。

月にどのくらい稼ぎたいかを設定したあと、逆算して決めるのもおすすめです。

自分の予定を確認してからシフト希望を伝えるようにしましょう!

【知らないの?】大学生の貯金額!50万円を貯める方法も!【経験談】」の記事では具体的にどうのように稼ぎたいお金を逆算するのかについて解説しています!

気になる方はぜひご覧ください!

4. アルバイト経験

よく聞かれる質問のなかに過去のアルバイト経験もあります。

今までどのような職種を経験してきたのか、得意なことや苦手なことを知るためには欠かせない質問です。

アルバイト経験の回答ポイントは以下のとおりです。

  • 辞めた理由も伝える
  • 自分の印象を下げないようにする
さとさと

私は複数のアルバイトを経験してから面接に行ったら「そんなに多くのアルバイトやってきたの?」と驚かれました。

理由を説明したら納得されていたので理由を細かく伝えることも大事だと感じました。

辞めた理由には「面倒くさくなった」「自分には合わなかった」などではなく、「学業が忙しかった」「学生のうちに様々な経験をしたかった」自分の印象を下げない理由を伝えるとよいです。

自分のことを知ってもらうためにアルバイト経験をしっかり伝えましょう。

5. 通勤方法

通勤方法も面接で必ず聞かれる質問の一つです。

お店が交通費を負担してくれる場合、申請しないといけないので事前に料金を確認しておきましょう。

定期内だと申請できないことがあるので面接時に聞くことをおすすめします。

通勤方法の回答ポイントは以下のとおりです。

  • 面接の前に調べておく
  • 申請できる条件に合っているか確認する
さとさと

1日に交通費の制限があるお店もあるので募集要項を確認しましょう。

私は家からの距離と時間も聞かれたのでこれらも調べておくとよいです!

このように通勤方法、料金や時間は面接前に調べておくと安心ですね!

居酒屋バイトの面接時にチェックされるポイント3選

ここまで聞かれる質問について解説してきましたが、どこを重視されているのかわからないと不安の中で面接を受けることになってしまいますね。

気を付けるポイントを認識しておくことで、より面接のコツを掴むことができます。

居酒屋バイトの面接時にチェックされるポイントは以下のとおりです。

<居酒屋バイトの面接時にチェックされるポイント3選>

  1. 身だしなみが整っているかどうか
  2. 正しい言葉遣いかどうか
  3. 立ち振る舞いが悪くないか

この3つを紹介していきます!

1. 身だしなみが整っているかどうか

飲食店などの接客業の居酒屋では面接の内容だけではなく、見た目も考慮されます。

面接は短時間で行われます。身だしなみで印象をできるだけよくしましょう!

身だしなみのポイントは以下のとおりです。

  • 清潔感のある服装にする
  • ラフな服装は避ける
  • 派手な髪色は避ける
  • 前髪はかからないようにする

これらに意識して身だしなみを気をつけましょう!

【体験談】居酒屋バイト面接時の服装・髪型ポイント6選」の記事ではより細かい身だしなみについて解説していますので、ぜひご覧ください!

さとさと

特にチェーン店ではイメージを重視するので見た目に気を配る必要があります。

アルバイトだけではなく、就活や社会人になってからも身だしなみは重視されるので清潔感はいつでもあるとよいですね!

募集要項で髪色・服装が自由だとしても面接では清潔感を大事にすると好印象になります。身だしなみは整えてから面接に向かいましょう!

2. 正しい言葉遣いかどうか

面接時には話し方もチェックされています。

お客さんと話すときに失礼な言葉遣いにならないかを判断するためです。

店員さんにいきなりため口で話しかけられたら良い気分にはならないですよね。このようなことがないように面接で判断されます。

言葉遣いのポイントは以下のとおりです。

  • 「です」「ます」で話す
  • 語尾を伸ばさない
  • 「えーっと」「あのー」などの言葉はなくす

これらに意識して正しい言葉遣いに意識しましょう。

さとさと

接客していると急に話しかけられたり、質問されて商品の説明をしたりと気を付けないといけない場面が多くあります。

そのような場合でもしっかり対応するために私も正しい言葉遣いを心がけています。

加えて、ハキハキと話すとさらに印象がよくなります。

面接時だけではなく、採用後も話し方は大事になってくるのでチェックされるポイントです。

3. 立ち振る舞いが悪くないか

最後のチェックポイントは立ち振る舞いです。

面接中に態度が悪くなったりしないかを確認されます。

明らかにイライラしたり、態度が良くないと接客業には向いていないと判断されてしまいますのでポイントを押さえておきましょう。

立ち振る舞いのポイントは以下のとおりです。

  • 落ち着いて面接を受ける
  • 仕草の癖が出ないようにする

これらを意識して立ち振る舞いが悪くならないように気をつけましょう。

さとさと

緊張していると髪の毛を頻繫に触ってしまう、目線を合わせないなどのよくない仕草が無意識に出てきてしまうかもしれません。

受け答えすることに集中しましょう。

このような態度は今後の勤務態度にも繋がる可能性があります。

緊張感を持ち、立ち振る舞いにも意識できるとよいです!

居酒屋バイトの面接で求められる人物像3選

ここまで質問の対策を述べてきましたが、居酒屋バイトで具体的にどのような人が採用されるのかわからないと自分が受かるか不安になる方もいると思います。

そこで、居酒屋バイトで求められる人物像を確認し、採用を確実なものにしましょう!

居酒屋バイトの面接で求められる人物像は以下のとおりです。

<居酒屋バイトの面接で求められる人物像3選>

  1. 明るくて元気な人
  2. 人と話すことが好きな人
  3. テキパキと行動する人

この3つを紹介していきます!

1. 明るくて元気な人

居酒屋バイトは明るくて元気な人が求められます。

元気な声で「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」と挨拶することで活気があり、お店全体が明るい雰囲気になるためです。

明るくて元気な人の特徴は以下のとおりです。

  • 笑顔でいることが多い
  • 面白いことが好き
  • 気さくに話す

人柄が良いと周りと自然に打ち解けられます。

さとさと

居酒屋はバイトの学生と社員の距離も近いので気さくに話せると充実したアルバイトになると思います!

明るい雰囲気だと働いていても楽しいです。

明るく元気な人は居酒屋バイトで求められるので面接でアピールしてはいかがでしょうか?

2. 人と話すことが好きな人

居酒屋バイトでは人と話すことが好きな人を求めています。

接客業なのでお客さんと話す機会が多いです。

さらにバイト同士で協力しないとピーク時にミスが起きやすいため、コミュニケーションが重要視されています。

人と話すことが好きな人の特徴は以下のとおりです。

  • 人といるのが好き
  • 人の話を聞くことも好き
  • 社交的な人

大人数で楽しい場所が好きな人が当てはまりますね。

さとさと

私も人と話すことが好きなので居酒屋バイトを選びました。

コミュニケーションを取ることでバイト仲間が友達になり、遊びに行くこともあります。

もし、「人と話すことが得意ではないけど話すことが好きだから居酒屋で働きたい!」という方はキッチンを希望することをおすすめします。

その際には「コミュニケーション能力をつけたい」と前向きにアピールしましょう。

周りに明るい従業員がたくさんいるのでコミュニケーション能力は必然的に上がります。

人と話すことが好きな人、コミュニケーション能力をあげたい人は居酒屋バイトで求められています。

3. テキパキと行動する人

居酒屋バイトではテキパキと行動する人が求められています。

週末や休日のピーク時にはオーダーの数や、お客さんの対応をこなさなければいけません。

そのような時にテキパキと動ける人は居酒屋バイトで即戦力となります。

テキパキと行動する人の特徴は以下のとおりです。

  • やるべきことの優先順位をつける
  • 周りをよく見て行動する
  • 人と協力して行動する

このように冷静な判断が求められます。

さとさと

私がピーク時に対応できるようになったきっかけは周りをよく見て、従業員同士で役割を決めてからです。

面接では人と協力した出来事や、過去のアルバイト経験があればアピールしてよい印象につなげられるでしょう。

居酒屋バイトではピーク時に対応できるような、テキパキと行動する人が求められます。

居酒屋バイトの面接に関するQ&A【経験者が回答】

最後に居酒屋バイトの面接に関するQ&Aをまとめましたのでぜひご覧ください!

 <居酒屋バイトの面接に関するQ&A>

Q1:面接当日は何分前に到着しておけば良い?

Q2:料理経験がなくても受かる?

Q3:面接当日の持ち物って?

Q1:面接当日は何分前に到着しておけば良いですか?

A.5分前が目安になります。

遅刻するのは厳禁ですが、早すぎても面接担当者が準備していない場合があるので5分前が良いです。

ただし、初めて行く場所だと迷ってしまうことがあるので時間に余裕を持って家を出ることをおすすめします。

もし機会があれば事前に面接場所を確認しておくのも良いですね。

Q2:料理経験がなくても受かりますか?

A.結論、受かります。

料理経験がないからといって面接で落ちることはありません。

細かいマニュアルがあるのでそれに従って調理します。

誰が作っても同じ料理になるように簡単な調理方法になっているため料理経験がなくても務められます。

また、慣れるまでベテランの人が一緒に調理してくれるのでわからない場合は聞いて少しずつ覚えれば大丈夫です。

Q3:面接当日の持ち物は何ですか?

【稼げる】大学生の派遣アルバイトを徹底解説【経験談】」を参考にしてOKです!

面接当日の持ち物は以下のとおりです。

  • 履歴書
  • メモ帳
  • 筆記用具
  • 印鑑
  • 通帳・キャッシュカード
  • スケジュール帳

その場で契約する場合があるのでもらう書類を入れられるクリアファイルも持参することをおすすめします。

また、その際に初日の持ち物を教えてもらうので忘れずにメモを取りましょう。

マイナンバーのコピーなどが必要になります。

まとめ:居酒屋バイトの面接では素直に明るく話しましょう!

本記事では居酒屋バイトの面接で聞かれる質問とポイント、求められる人物像をご紹介しました。

居酒屋バイトの面接で聞かれる質問と答え方を具体的にイメージできたかと思います。

素直に明るく話せば、面接でよい印象を与えられますね!

ぜひ本記事を参考にして居酒屋バイトの面接に臨んでください!

<まとめ>

  • 居酒屋バイトの面接で聞かれる質問5選
  • 居酒屋バイトの面接でチェックされるポイント・求められる人物像
  • 居酒屋バイトの面接に関するQ&A

✔︎居酒屋の全体像、概要について知りたい人はこちら!

▶︎ 居酒屋バイト始める前に知っておきたいこと【大学生必見!】

さとさと

最後までご覧頂きありがとうございました!

YouTubeではさらに分かりやすい解説動画、Twitterでは更新情報を届けているので、チェックお願いします!

アルバイトカテゴリの最新記事